(Run) 2016年の目標をクリアしてた


毎年「今年は1,000km走るぞ」という目標を立てていたものの、
2014年は928.1km、
2015年は978.7km
という残念な感じだった。
今年も想像ではギリギリ行ってなくて、残る数日、毎日走らないと
ダメかな、と思ってたら、なんとクリアしてた。歓喜。

月間100㎞走ったのは1月、5月、8月の3回だったのに。
休みが多い月によく走ってるというわかりやすい傾向。

来年も目標増やさず、1000㎞で笑。
もう老化していく一方だから、距離キープは事実上の成長だしな。

(お父さん) ランニングする人のすべてがスポーツマンというわけではない。


「ランニングをする人」の全員が「スポーツマン」とは限らない。
まじでそう思う。
たぶん、ランニングしてる本人たちもちょっと勘違いしているかもしれない。
(オレだけか(^^;;;)
オレみたいに45歳までなーにもしてなくて、Nikeのアプリを使うためにランニング
始めたようなおっさんでも、ちょっと体型が絞れたり、スポーツ用品の売り場にいて、
ちょっとウンチクも語れるかもしれないが、ランニング以外のスポーツをちゃんとやってる
人たちと比べると、どうにも底が浅いと感じてしまう。オレだけかもしれないけど。
いや、先日、フットサルの練習に参加する機会があって、若い人によくしてもらったんだが、
普段ランニングしてるからって、なんかスポーツ全般イケます的な錯覚を自分がしてたことを
ボールを扱うスポーツに参加すると全否定される。打ちのめされた。本当のごめんなさい。
なめてた。
だから、ランニングはもう、スポーツではないカテゴリーに入れてほしい。
ギターを弾くとか、陶芸をするのと同じであって、スポーツではない。
ウエイトをコントロールしたり、健康を維持したり、基礎代謝を増やすという点では
意味はあるが、走る以上のスポーツに対して、ランニングは何も寄与しないと思う。
まとまらないけど、言いたいことは「ランニングするけどスポーツマンではない人は
いるかもしれない」ということ。少なくとも、オレは、それ。
運動音痴なんだよ、子供のころから。うん。

(Run) 5000km達成。


思えば2011年9月から走り始めて、4年半。累計が5000kmになった。
最近では安定していて、月に100㎞いくかいかないかくらい。
4年半が54か月ってことからも計算しやすいかな。
最近では中3日空いてしまうと気持ち悪くなる感じ。
距離も6~7kmくらいがちょうどいい感じ。
これ、続いてる最大の理由はライバルの存在。
Nikeのアプリに走らされてる。でも、それでいいかな、とちょっと思ってる。
ライバル
ライバルの皆さん、これからもよろしく。

(Run) 2500km


8月もお疲れさまでした。Nike+のお友達では、最近5位固定が
多かったんだけど、今月はライバルの「Masato.K」が終盤失速して
逃げ切りの4位で終えたはず。

Screenshot_2013-08-29-10-00-02

それはそうと、今日はうれしいことがあったよ。
写真 2

Nike+を使って走った距離が2500kmを超えた。
ちなみに走り始めたのは2年前の9月。
自分に喝!ラんニングを始めてみる。

んで、1000km超えたのは去年の9月。
(Run) 1000km達成

この1年で1500km走ったことになる。月に100kmちょっと。

まずはライバルたちに感謝。一人だったら絶対に続かなったと思う。
もともと寂しがりだし、ライバルが朝走ってるのを見てると、じっと
してられなくなるよなぁ。Nike+にしてやられた感じ。
そして、走ることを許してくれてる家族に感謝。

あんまし教訓めいたことを書くのはすきぢゃないけど、3つだけ。
(1)下り坂の快感を得られるのは、頑張って登った人だけ。
(2)自分でコントロールできない雨・風は毎日ぢゃない。
(3)苦しい時ほど、胸を張って腕を振ると楽になってくる。

そんなわけで、これからもマイペースで走るよ。
次の目標は来年5月にアイツと100km歩くこと。

(Run) 元町プールはTバック率高いぞ。


男子のね。いや、まじでw
IMG_6643
Tバックの人に「写真撮っていいですか?」と聞く勇気はなかったので、風景写真。
(拡大したら、どこかに見つかるかも、Tバックw)

短い盆休みの最終日、ニョーボコドモはそれぞれ出かけてしまったぼっちオヤジは
朝から走った後は、チャリでプール行って一人で「てきとートライアスロン」を楽しむなど。

今日行った元町公園プールは一応、横浜市営なんだよ。
プールには駐車場が併設されてないので、不便と言えば不便だけど、横浜元町の
ちょと裏に50mプール一本だけあって、なぜかスタンドのある不思議なプール。
入り口でチケット買って、入る時は「いらっしゃいませー」ぢゃなくて、
「ご苦労様ですー」と言われる変なプール。帰りは「お疲れさまー」ってw。
そしてタトゥーもOK、帽子不要、水着着なくてもスタンドで座ってるだけでもOK。
1時間200円。延長すれば、何時間でもいられる。

でも、変なのはそこだけぢゃない。
まずね、おっさんの一人客が多い。いや、オレもそうなんだけどね。
みんなてきとートライアスロンの人なのかしら。ううむ。
そして、掲題の通り、Tバックの男性が多い。割りと年齢高かったり、太めな方も
かまわずTバック。いや、キレイに日焼けしたいんだろうね、きっと。

そして、お相撲さんか、マツコかっていう体型の男性のカップルが多い。
なぜか皆さん、短髪。
プールサイドでも、プールの中でもやたら密着してる。今日は甥っこに借りた
ゴーグルして1km泳ぐ気マンマンで行ったんだが、泳ぐ人コースのすぐ脇の
遊泳コーナーで、そういう密着カップルの水中の様子が見えたりして。
季節外れの鏡餅。ありがたや。

若くてスレンダーなカップルもちょいちょいいる。
「もうさ、前のカレシがさ、全然インドアな感じの人でー、プールとか海とか
全然行かなかったから、XX君だとこうやって一緒にプール来れて、こうやって
いちゃいちゃできて、チョーうれしいいい」なんて言ってる男子がいたりね。

美しいおねーさんや、微笑ましい家族づれに混じってそういうカップルが点在。
価値観の多様化を子供に教えるにはいい教材だな、これ。
しかし、娘の通う学校のすぐ近くなんだよな、ここ(^^;;;;

というわけで、てきとートライアスロンのレポートは
run:6kmチャリ:20km(恥ずかしくてバイクって書けない)、swim:1km。
終わってからのラーメンとビールでシアワセ倍増。
適度に疲れたけど、気持ちはさっぱり。