(IT) Apple関連ドメインのメールがblockされたら


しばらく前に個人で管理しているメールサーバーで発生してたんだけど、
今日は会社のメールサーバーでも発生してたので、blogにまとめておく。

Apple社のサービスで使ってるドメイン(me.comとかicloud.com)への
メールが届いてないんだけど、と相談されたら大抵これ、という解決策。
Apple社が自社サービスのメールサーバーの受信フィルタで
使っている「proofpoint」というサービスがあって、こいつがある日、
急にドメインをブロックする。その基準はわからない。
ブロックされたらそのドメインからme.comとかicloud.com宛のメールが
届かなくなる。
/var/mail/maillog に対応策がログとして残っているので、それを実施。
logの内容はこんな;

Apr 11 06:14:46 smtp_server_name postfix/smtp[ID]: B7E93A****: to=<hogehoge@icloud.com>, relay=mx3.mail.icloud.com[17.172.34.64]:25, delay=2, delays=0.12/0.01/1.3/0.55, dsn=5.7.0, status=bounced (host mx3.mail.icloud.com[17.172.34.64] said: 550 5.7.0 Blocked – see https://support.proofpoint.com/dnsbl-lookup.cgi?ip=IP_ADDRESS (in reply to MAIL FROM command))

(smtp:server_name=自分のSMTPサーバーの名前、
IP_ADDRESS=自分のSMTPサーバーのグローバルIPアドレス)

要は「ブロックしたからなんとかしたけりゃここのサイトにおいで」と。
ログにある https://support.proofpoint.com/dnsbl-lookup.cgi?ip= へ行って自分の
SMTPサーバーのグローバルIPアドレスを入力し、ロボットではありません
にチェックを入れて「LOOKUP IP」ボタンを押す。

ブロックされてない場合はこんなだが、

ブロックされてた場合はこんな。

なので、名前とアドレスと(あれば)会社名をいれ、
「ブロック解除お願いします」と日本語でもいいので、入力し
「SUBMIT」ボタンを押す。審査中はこんな画面だけど、1時間前後で
ブロックが解除され、最初のブロックされてない画面になる。

一度解除されても、またブロックされているケースもあるので、注意が必要。

この記事を書いた人:

Ryo Shirao
Ryo ShiraoITお父さん
半分老害のような小言・ラーメン・旧いクルマ・娘自慢・ネコ自慢・IT関連の事などをつらつらと書くフツーのお父さんです。主食は焼き鳥、餃子は飲み物です。日々のつぶやきはtwitter(@ryoshr)にて。facebookも ryoshr です。
blogの記事に対するコメントは、即時反映されませんので、ご注意ください。人力モデレートです。
whoami : http://about.me/ryoshr
twitter : @ryoshr
Facebook : @ryoshr
Linkedin : @ryoshr
Instagram : @ryoshr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です