(時事) あやまるのは誰か


昨日も餃子の王将でアルバイト店員が冷蔵庫に入ったり、
客が全裸で椅子に座ったりして、ネットではバカ発見騒動が
にぎやかだ。そしてお父さんは、そういうのを見聞きして、
やっぱりもやもやしているわけだ。

やられた店は、冷蔵庫の清掃や交換やら中の商品の交換したり、
店を閉じたりと過剰とも思える反応をしているが、
それって本当に必要か?と思う。
飲食店で働いたことがある人ならわかると思うけど、冷蔵庫の中が
清潔とは思えない状況などいくらでもある(それを容認するわけでは
ないが)し、小僧がちょっとしゃがんだからといって、食材が全部だめに
なるとも思えない。
食材そのものずばりに触ってしまって、それを生で食べるのなら、
話は別だが、袋に入ったままのアイスの袋って、本当に清潔な状態を
担保されているのか、王将の餃子は裸で冷蔵庫に入ってて、
生で提供するのか、といえば、それは多分違う(異論あるんだろうけど)。
電車のつり革だって、自動販売機のボタンだって、焼き鳥屋の皿だって、
期待されているほど清潔ではないはずだ。「他がそうなんだから、
今回の件もいいだろう」という理屈が通らないのは承知の上だが、
どうも事業者側が過剰に反応し過ぎていると感じている。
そして、お客様に対して謝罪するのは、事業者ではなく、本人または
未成年の場合は親だと思う。
店に責任がまったくないか、というとそうではなく、そういうばか者を
見抜けず採用してしまった点において責任があると思う。
その点をお客様へお詫びする、というのは、わからないでもない。

それにしてもこういうの、正月恒例の成人式で暴れるばか者をみてるのと
同じで、いやーな感じがしてしょうがない。
こういうのを見てると、謝るべきは誰か、と考える。

個人的には、未成年だろうと、住所氏名を公開すべきと考える。
本人も親も、世間に晒されるべきだ。抑止力としても。
未成年の場合は親が、成人の場合には、本人が謝罪すべきだろう。
twitterでもFacebookでもいいだろう。実名で謝罪をすべきだ。
避難轟々を受け止めればいい。ネットリンチになるかどうか
わからないが、公式に謝罪すべきだ。

ばか者が悪ふざけをしたら、責任は事業者にない、いつもの通りの清掃を
ひと通りしたら、それでいいぢゃん。おれ、気にならないよ。
店も閉じたりしなくていいと思うけどな。

自分の子供、そして、その周囲の子供も含めて、してはいけないことを
ちゃんと教育すべきと思う。それができなかった場合は、結果として、
謝罪することになる、というのが道理な気がする。
もしうちの子や、知り合いの子がやってしまったら、「ちゃんと教育
できずに本当に申し訳ありません」と謝りまくると思う。
そして、本人へは再度教育を徹底することになると思う。

あわせて読みたい:(IT) IT未経験な「weppy(勝手に命名)」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA