(クルマ) ドライブレコーダ出張設置


友人のクルマにドライブレコーダを設置しに行って来た。
対象のクルマはなんかホンダの軽。

今回設置したのはこれ

シガーライターはスマホの充電に使ってるので、ドライブレコーダの電源は裏から頂く感じにて。

それにしてもリアカメラからの配線に謎の赤いケーブルがあってだな。これはなにをするものぞ、と思って、設置しちゃう前に赤いケーブルは無視してなにもつながず、他の線をいったん結線だけしてみたら、普通に動作するので、放置することにした(笑)
※文末に後日追記事項あり。

フロントカメラの設置は想定どおりだったけど、リアカメラからの配線はそこそこ手間だな。普通の人は設置できないと思う。だって、リアカメラからフロントカメラまで配線まわさないといけないんだけど、天井にセロテープで貼っても、ねえ。ってわけで、今回はリアのブレーキランプユニットをいったん外して配線を埋めたり、内張りの隙間の差し込んで隠匿配線しましたよう。多分。ばれない。

こんな感じでおさまった。

ギャラはチキンドリア。うまし。

<後日追記>
謎の赤いケーブルはバックランプの(+)につなぐとフロントカメラのモニターがバックモニタに使えるようになる、というものらしい。
取り付け説明書がないとさすがにこれはわからんがな。
Thanks To : よっちゃん

(クルマ) ユピテルさんのリコール品到着


いや、正直、ご馳走様な感じでごめんなさい。
もともと使ってたドライブレコーダー、内蔵バッテリーが終わってて、
日時の保持さえできない状態で、いつも2007年1月1日の映像だったわけで。
そんななか、ユピテルさんから、バッテリ関連でリコールのお知らせ。
あら、新機種に交換ですか、ありがとうございます。
さっそくエントリーして代替品を待って数週間。
ヤマトさんからお荷物来るよ予告が来た。

土曜日は午前中用事があるので、午後に変更してもらう。

お礼言われて照れるにゃ。

2時過ぎにヤマトさんが荷物もってきてくれて作業開始。
箱のうわぶたを切り替えると返送用の箱になるようになっててよくできてる。

それにしてもちっちゃいな。

実は返品用のドライブレコーダーを外すときに配線の準備はしてた。
だからコンソールパネルの裏側にもうソケットもあって、配線は一瞬。

今回はミラーの右に着けてドライバー視線に近づけようかと。

ちなみにサンプル画像はこれ。磯子バイパスでダブル検挙を目撃するなど。