(IT) LGモニター22MP68VQスタンドを外す


別にデイトレーダーになる気はまったくなくて、適当に動画ながしたりニュース流したり時計表示したりするのに余ってたLGのモニターを活用しようかと。

LG 22MP68VQ

LG 22MP68VQ

まずはスタンドを外そうと、ネットで調べて脚の部分は簡単に外せたんだが、脚の根っこが残る。モニタースタンドに設置するだけなら、これが残っても問題にならないのだが、壁面にぶらさげようと思っていたので、まったく機能していないスタンドの脚にこんなに奥行きが取られるのは我慢ならんわけで。

よく見ると「向こう側」からもネジで留まってる。もう壁面に下げる気まんまんだったので、こいつを除去したくてたまらなくなった。雨の週末にはちょうどいい暇つぶしだし。
というわけで、背面から見えるネジを3箇所外して、リアのパネルをバキバキとはがすことに成功、無事にスタンドの脚を裏から留めてるネジの頭とご対面(笑)
2本のマイナスドライバーを駆使して外すわけだが、クルマの内装を剥がしたことがある人なら苦もなく外せるはずだ。当然、2箇所ほどツメがかけちゃったけど気にしなーい(やせ我慢)

無事に脚の根っこ(股関節?)を除去して背面すっきり。

以前仕入れたHDMIのL型アダプタも活用して壁面にモニターを設置。まずは時計でも表示するか笑

(クルマ)電気自動車を借りてみた


日産リーフのモニターに応募してみた。
返信2秒で来たよ。たくさん用意しているらしい。w

営業氏の言葉の端々から感じるのは、電気自動車の拡散のためには、
もっと草の根の活動をすべし、という日産全体の意図。
まったく儲けは考えてない感じがしたよ。

申し込んだ週の週末、一度ディーラーへ。当然ちゃりで行ってエコ感を演出。
説明を受け、翌週末に受け取りを予約。

果たして翌週末。
leaf
意外と横幅がでかい印象。

おっかなびっくり乗って帰る。とにかく、アクセルを踏めば進む状態の
時に無音なのが、超違和感w
車外の方に気が付いてももらえるように、音が大きめに出るのがデフォルトで
社内に音をキャンセルするボタンがあった。

家の駐車スペースに収めてみたが、やはりでかい。
二週間のモニター期間の間に感じたことは以下の通り。

<Good>

  • 静か。夜間早朝の出入りでも近隣への気遣いは無用。
  • 燃料無料。日産のディーラーで充電すれば無料。
  • 加速すげえ。特に中間加速。
  • ブレーキもすげえ。パッドを使うのは最後の停車時だけだって。
  • ハンドリングが自然。安定感もあってフワフワ感なし。

<Bad>

  • 一回の充電で走れるのは130km。
  • 施設によっては80%までの充電しかできない。
  • 後席の下にバッテリーがあり、位置が高い。年寄り大変。

というわけで、kiss&rideには最適マシンといえる。
購入時は自宅の充電設備の工事、15万までは日産様が出してくれるらしい。
もうすぐ1回の充電で200km以上走れるモデルが発表されるが、現行モデルも
併売するらいしから、かなり安くなるんではないかな。

結論:
もらえるなら乗るけど、自分で買うほどではない(予想通り)。
とはいえ、だいぶイメージはよくなった(単純)。