(クルマ) 旧車の重課税認知度向上イベント「NoQZ」を企画した


NoQZ」=No!Q(旧車)Z(増税)「ノーキューズィー」と発音。

2018年4月30日(月・祝)全国分散イベントを企画した。
初度登録から13年18年経った車の自動車税・重量税の割増に反対するイベント。
以前から地味にアピールしてたし、この税制が始まった時から
このblog上で反対する記事は書いてたし、元町プールのネタに続いて
もっともよく読まれている記事の一つであることは確か。

ただ、どうしてもネット上の一部のマニアが騒いでいるだけ、という状態を
脱せなかいと思っていただ、Facebookのこのコミュニティのメンバー数が
2000人を超えたことをきっかけにこの企画を進めることにした。
2018年のお正月に1000人を超え、その後の増え方は加速度的だったこともある。

声高に反対を叫ぶのではなく、この不条理な税制の認知度を向上させるために
一箇所にたくさん集めるのはなく、全国で分散して開催できればと。

「俺たちはただ、旧いクルマが大好きなだけなんだよー」