(IT) 手元においておきたい旧いiPhoneを活用する3つの方法


今となっては最小のiPhoneとなった5s君を下取りにだしたり、
オークションに出したりせず、手元においておきたいと思うは、
ガジェットヲタクだけではないはず。
そんなあなたに提案する3つの方法。

(1)PCのトラックパッドとして使う(投資額:ゼロ)
[wc_row][wc_column size=”one-fourth” position=”first”]
remotemouse
[/wc_column][wc_column size=”three-fourth” position=”last”]
Remote Mouse
Macのポインティングデバイスであるトラックパッドと
同じように使えるようにするアプリがある。
MacPCでもWindowsPCでも使える。
テンキーとしてもつかえる。
手元においておけば、AIMの仮想認証デバイスとしても(ry
ただ、Windowsではピンチが使えない。
[/wc_column][/wc_row]

使用例

使用例


wifiでPCと接続するので、ケーブルから開放される。

 

(2)家電(いえでん)の子機として使う(投資額:約1万円)

[wc_row][wc_column size=”one-fourth” position=”first”]
Panasonic デジタルコードレス電話機 親機のみ スマホ連動 Wi-Fi搭載 ホワイト VE-GDW03DL-W

[/wc_column][wc_column size=”three-fourth” position=”last”]
Panasonic デジタルコードレス電話機  Wi-Fi搭載  VE-GDW03DL
Wi-fiに対応した家電(いえでん)の親機。
これさえあれば、ほとんどのiPhone、Androidが
家電の子機として使える。
詳しい説明は別の記事で。
[/wc_column][/wc_row]
[wc_row][wc_column size=”one-fourth” position=”first”]

GDW03

[/wc_column][wc_column size=”three-fourth” position=”last”]
アプリはこっち。
Android版もあるし、当然、使えるSIMがはいってて
現役で使ってるiPhoneも子機で使える。
電話帳もそのまま使えるし、家電(いえでん)回線からかけるか、
フツーの携帯回線からかけるか選べる。
(ただ、iPhone6sは今日(11/7)現在サポートされていないらしく起動しない)
[/wc_column][/wc_row]

 

(3)監視カメラとして使う(投資額:ゼロ)

[wc_row][wc_column size=”one-fourth” position=”first”]
manything
[/wc_column][wc_column size=”three-fourth” position=”last”]
あちこちで紹介されてるけど、電源さしっぱで固定して
設置しておけば、画像に変化があった時に
警告してくれたりする。
防犯、ネコ監視、お年寄り監視などにいいかもね。
[/wc_column][/wc_row]

 

他にもいろいろあると思うけど、オススメはこの3つかな。
そのうちもっといい使いみちというかアプリが出るかもね。
こういう電話としては現役引退したスマートフォンを活用
するようなところに新しいマーケットってあると思うんだよなー。