(Run) 会社の仲間とrun会


世界ランニングデイに会社の仲間とrun会。
#GLOBALRUNNINGDAY

徐々に参加者を増やすという目的の第一回。これからは隔週で開催予定。
五反田広小路駅近くの万福湯は番台のお姉さんに「ランステです」と
言えばすぐにわかってもらえる。ランニングステーションの意味で、
荷物おいてひとっ走りした後で戻ってきて、ひとっ風呂浴びるという
入浴スタイルを許容してくれるということ。
今日は山手線一周ランの一部を走ってみるという趣向だったので、
iPhoneとPasmoだけ持ってランニングウエアで五反田から帰宅ラッシュの
山手線外回りに女子1名、おっさん2名で乗車。

浮く浮く。

そりゃそうだ。
当初新宿走り始めを想定してたけど、人大杉を予測して代々木スタートに変更。
明治通りから渋谷スクランブル交差点へ。中国人観光者のような写真を(笑)

抜け、恵比寿ガーデンプレイスの坂で
ぜいぜいして、目黒から五反田へ駆け下りるコース。

仲間と走ると、8kmなんてすぐだな、という感想。もっといけたかも。

ひとっ風呂浴びてから、並びの中華屋で餃子とビール(キリンクラシック)で打ち上げ。

極楽であったよ。こういうことができる会社にいられてよかったなあ。

(IT) Microsoftのファンキーな翻訳アプリをtweetしたらKloutスコアが跳ねた



5月23日から24日に開催されていたマイクロソフトさんの「de:code2017」という
イベントへ参加させてもらった。
ありがとうございました。本来であれば有料のイベント。(察してw)

ご存知の通り、既にコードを書く開発者ではないので、どちらかというと
OfficeとかWindowsとかのロードマップの確認みたいなことが主な目的。

初日午前中のキーセッションの中で、パワポプレゼン中の自動翻訳みたいな
デモがあって、なかなか未来感あってすげえな、と思って見てたわけだが、
続きで翻訳アプリが紹介された。

もともと、東京オリンピックに向けて英語を勉強することはナンセンスで、
その頃には、間にスマホおいておけば、異なる言語でもふつーに会話できるように
なるはずだ、という持論があったりするので、それがマジで現実味を帯びてきた
感じがした。

デモで使われていたアプリ、既にリリース済みとのことだったので、セッション中に
ダウンロードして使ってみたら、こいつがなかなかファンキー。

ちょっとクールな会話ができたので、その場でtweetしたらRTたくさんされた。
通知で携帯がずっとぷるぷるしてる感じ。こっちがびっくりぽんやで。

そして翌日、だだ下がりだったKloutスコアが跳ねてた。 
2週間ほど前からスコアが激減してて、もうblogのサイドメニューから
外そうかとすら思っていた次第。
久しぶりに60代に復帰。精進します。

(結論)
twitterでRTされまくるとKloutが跳ねる。

(クルマ) ガールフレンドとのドライブで使うため、オリジナルカセットテープを作ったあの頃(カレントライフ編)


掲載になりましたー。

 

(クルマ) 自分で凹ませたフェンダーの補修(後編)


(前編はコチラ)

先週塗った上半分、はみ出してた部分をヤスリであたって削り整形しといた。はみ出してると、すっごい自分で塗った感出てたのには気がついてたよ(笑)。そして、ぬったあたりがざらついてたので、コンパウンドをかけるなど。
ちょっと風が強いから青空塗装に向かない天候だったけど、天気もいいしな。
ちなみに今回の塗装で大活躍したビニール付きのマスキングテープ。え?これ定番なの?むっちゃ重宝したわー、これ。
というわけで慎重にマスキング。
プシュー。
盛大に垂れてるところあるけど、また来週ヤスリであたって整形すりゃいいしな、的な。
一旦完成。何度も書くけど、つっこみは不要(笑)。来週コンパウンドで整形してしあげ。